FC2ブログ

稲門映画同好会案内(附:6、7回議事録) 

<H20年第1回予定と、H19年中の稲門映画同好会に関する報告>
    
*第6回より、会名称を稲門映画同好会としております。市民会館での名称の識別をし易くする都合と、実質映画全般を語る会であるとの考えからです。

●H20年第1回予定;
日 時:2008年2月16日(土18:00~21:00        
場 所:町田市中央公民館(109)、学習室6
テーマ:「卒業」とサイモン&ガーファンクル  
     
観ていなければDVD(TUTAYAにあり)で勉強を。
進 行:上記音源を聴きながら映画音楽とその時代を語ります。
積極的に、DVDまたはテープを観ておいて下さい。
テープ又はCD用意します。
注 意:集合:18:05(部屋は6時キッカリにしか空きません)。
後ろの時間は余裕があります。

問合せ、出欠は西川(下記)迄
E-Mail:nishi-shimpa@nifty.com
TEL・FAX:042-723-6549


●H19年中の稲門映画同好会に関する報告
第1回(02/24)山田洋次監督時代劇3作
「武士の一分」「隠剣・鬼の爪」「たそがれ清兵衛」
第2回(04/14)「サウンド・オブ・ミュージック」「太陽がいっぱい」
第3回(06/02)ヘンリーマンシーニの音楽
「ひまわり」「シャレ-ド」「ティファニーで朝食を」
第4回(07/21)フランシス・コッポラとデビッド・リーン
「ゴッドファーザー」「ドクトル・ジバゴ」
第5回(09/15)「ベン・ハー」「いそしぎ」
第6回(11/17)「ロッキー」「カサブランカ」
第7回(12/16)忘年会

・第6回の報告が滞りすみませんでした。
又も、野島さんからの貴重なデータをいただき、楽しく過ごせました。「カサブランカ」は主題歌「時の過ぎ行くままに」はともかく、野島さんが、忘れられない印象として「ドイツ国家からマルセイエーズに入れ変わって盛り上がる酒場のシーンがたまらなかった」と。皆、同感。
・第7回は時間の調整がつかず、12/16に忘年会として昼食会をしました。伊藤、佐藤(生希子)、西川の3名でしたが、来年への思いを語り散会しました。―以上―
リンク
月別アーカイブ