FC2ブログ

第44回 町田稲門会 麻雀大会 (報告)

第44回 町田稲門会 麻雀大会 (報告)

8月20日、町田駅近くの某所にて、第44回麻雀大会、町田三田会との共催となって20回目の麻雀大会を開催した。
幹事役を務めたのは当会から梅橋敏博(S47商)さん、三田会からは加藤由巳(s47)さんの両名。

13時開始で、半荘毎にくじ引きで組み合わせを変えての4回戦、4半荘のゲームを楽しんだ。町田稲門会から14名、三田会から10名の参加者24名が6卓に分かれての闘牌となった。

得点の多寡総計を競う個人戦と、早慶それぞれの参加者の各上位3人の成績比較による団体戦を実施した。優勝は当大会幹事の梅橋さん、2位は上田ひろし(三田会)さん、3位は当大会最多出場の岡村岑生(35商)さんとなり、団体戦は最終半荘の逆転で僅差で稲門会が、この間の連敗に終止符をうった。表彰式を終え、17時前にお開きとなった。

当会からの参加者は入賞者を除き以下の通り。
加藤光生、入江誠治郎、郡山敏郎、後藤直樹、清水氾雄、霜田浩一、鈴木慧、田中憲、西川新八郎、橋本信博、松尾治郎、峯村和宏、他三田会会員11名、(三田会からの参加者  三瓶幸司、中村俊治、林雅昭、本田克三、松本秀造、山口昌紀、吉田正俊、渡辺浩貞)

< 鈴木 慧 記>
リンク
月別アーカイブ