FC2ブログ

第6回映画音楽分科会開催案内(附:第5回議事録)  

<第6回映画音楽分科会開催案内> 記;西川新八郎  
日 時:2007年11月17日(土)、18:00~21:00 
場 所:町田市中央公民館(109)、学習室6 
テーマ:『カサブランカのテーマ』と 『ロッキーのテーマ』     
カデミー賞音楽賞の中からの選択です。 観ていなければDVDで勉強を。 
*今後の希望、思いついたテーマがあれば出して下さい。
*次々回の候補に宮崎駿作品(「となりのととろ」「天空の城ラピュタ」等)が予想されます。
進 行:上記音源を聴きながら映画音楽を語ります。積極的に、DVDまたはテープを観ておいて下さい。テープ又はCD用意(皆で色々な音源を捜す)
食 事:飲食持込可(後片付けは厳格に)
注 意:集合:18:05(部屋は6時キッカリにしか空きません)。後ろの時間は余裕があります。
問合せ、出欠は西川(下記)迄  E-Mail:nishi-shimpa@nifty.com   TEL・FAX:042-723-6549
―以上―
<第5回 映画音楽分科会 ご報告> 記;西川新八郎       
映画音楽を語る、 2007・09・15(土) 8:00~20:30 町田中央公民館(109)8f・学習室6 出席者:伊藤直美(H1・文)、佐藤嘉晃(S38・文)、 田山照晃(推薦)、西川新八郎(S38・理工)、(音順、敬称略)  
<議事録>                       
テーマ討論『いそしぎ』と『ベンハー』音源(CD)を聴きながら、想い、回想等を語り合いました。
●「いそしぎ」はDVDもテープも無く、ストーリーは判らず、双葉十三郎の解説で間に合わせました。3種類の編曲を聴きましたが、弦、サックス、オーボエのうちサックスがイメージに合う、と出席者一同。
●「ベンハー」について、伊藤さんからあらすじ紹介。
●映画の性格、テーマについて討論。キリスト教宣伝、ある種のメッセージ映画であること、どうしても戦車競争シーンが記憶に残ると。この評判は最初の無声、白黒時代(1925年)からであったこと。 原作小説は1800年代のものであること。 ついでに、ローマ帝国、ひいては塩野七生「ローマ人の物語」に話が 及びました。
○楽しいひと時でした。
○次回は「カサブランカ」と「ロッキー」に決定。
映画音楽を楽しく語り合う為の、次回の道具について場所確保(西川)/下記時間確保済。再生機/公民館から貸し出し(無料)音源・文字情報(音楽家名、監督名等)/みんなで探す。次回日時:11月17日(土)、18:00~21:00            
―以上―      
リンク
月別アーカイブ