FC2ブログ

平成28年 稲門祭参加見聞記

日程:平成28年10月23日(日)
会場:早稲田大学構内及び大隈庭園
報告:
晴天に恵まれた10月、日和が心地良い中今年度の稲門祭は開催された。ホームカミングデ―に招待されたOBの面々は一応正装し早稲田カラ―のネクタイを着用して、久しぶりの構内を見学している。
我々町田稲門会は三多摩支部と一緒に「サロン・ド・三多摩」で大隈庭園に模擬店を開設して、各支部から持ち寄った梨、ケーキ、饅頭の他酒やビールをふるまっている。
このためにコタキナバルから戻ってきた駒津副会長が一番張り切っている。他にも東京23区やクラブOBが模擬店を出しており皆さん1年ぶりの逢瀬の挨拶である。
大隈講堂ではホームカミングデ―に招待を受けた皆様が集合し、入口の壇上で校歌を歌っている。町田からも20名近く招待されているはずだ。
構内では地方出身のテントがあり、キッズ向けに顔にWのペイントをしたり、名産が売られていたり、80歳すぎの大先輩から現役学生まで幅の広さで賑わっている。
向こうから来るのはニューオリのメンバーだろうか?庭園ではハイソのOBが演奏している。キッズチアリーデイングが可愛く演技する。将来のわせ女かな?
暫くすると、式典を終えたメンバーが模擬店に集まってくる。今年対象の志村さん、白石さん、青木さん、梅橋さん、のほか町田のメンバーが顔を出してくれる。
お孫さんを連れて来て「爺ちゃんの出た大学にお前も入りなよ」と頭をなでている様子を見ると、結構良い爺さんやっているよ!と声を掛けたくなります。
終盤では稲門祭グッズを購入した方対象の懸賞福引きです。
今年は何が当たったのかな?
4時前庭園を綺麗に清掃をし慰労会に向かいました。
お手伝い頂いた役員の皆様お疲れ様でした。

                                    (報告:幹事長吉田昌雄)
リンク
月別アーカイブ