FC2ブログ

晩秋の箱根を愉しむ一泊旅行報告

 晴天に恵まれた11月4日(火)~5日(水)町田稲門会初めての一泊旅行を行った。
 参加者は稲門会13名三田会3名の総勢16名である。
 町田駅からロマンスカーでいざ箱根へ。一仕事を終え本厚木から吉田が合流した頃は皆遠足ルンルン気分で弁当やビールとつまみで盛り上がっている。紅葉シーズンでもあり社内はほぼ満席。湯本から乗りついで登山鉄道で強羅へ。車中で出会ったヨーロッパ人の連れがスイッチバックの運転に驚いていると、一杯気分の中村さんと浅井さんが話しかけているが通じているのか?
 一行は強羅公園で紅葉の日差しを満喫した後、上強羅の宿舎に到着した。
其々部屋に荷物を置くと、夕食まで温泉に入る人、早速麻雀卓を囲む人、部屋で一杯飲む人で自由行動。
夕食は季節の食材の他すき焼きなべである。やはり夕暮れ以降は多少冷えるので鍋は有難い。広島から仕入れた「酔心」「賀茂鶴」も腹蔵を暖かく満たしてくれる。
下川さんは気持ちよく酔えているのか駒津さんと話し込む。
頃良い頃、池田さんが「かっぽれ」をご披露してくださった。我々だけでなく宿の賄いさん達も出てきて、池田さんの演技には感服したり拍手称賛したりすごーかったです。
夕食後はまた温泉に入ったり、カラオケをしたり、麻雀卓を囲んだり盛り上がりました。
 最終、麻雀組が寝たのは3時だった。誰のせいかわかる?眠い眠い~。
 翌日も快晴の下、早朝帰られた藤田さん、守田さん、池田さんを除く13名がオプション芦ノ湖観光に参加した。
早雲山からロープウエーで大涌谷経由芦ノ湖桃源台へ。桃源台から遊覧船で箱根町へ。
 大涌谷では食べると10年寿命が延びるという「温泉卵」を皆で食べた。でも寒かった!さむい!ロープウエーからの富士山は雲一つない雄姿を見せていた。感激!また芦ノ湖からの紅葉も綺麗でした。
箱根町では「箱根駅伝ミュージーアム」折り返し地点を訪ねた。早稲田OBの副館長が駅伝の歴史を案内してくれ、第一回の駅伝では慶応、早稲田、が参加していたことを初めて聴いた。副館長が箱根駅伝を毎年記録している柏木さんと同学部同年生だったとは奇遇!
 昼は「箱根そば」を探して入ったがどこも込んでいた。食後「成川美術館」で日本画を鑑賞し、また喫茶室でコーヒーを飲みながら湖畔の紅葉を眺めた。
バスで湯本経由ロマンスカー町田に戻る二日間の行程は多少の疲れもあるが、心地よく、多くの想い出を其々の胸に残してくれたものと思う。

参加者:浅井光雄(S35法)池田孝(S30商)飯田和男(S36理工)梅橋敏博(S47商)
     岡村岑生(S35商)柏木芳夫(S48商)駒津博憲(S42商)斎藤節子(S34法)
     清水氾雄(S40法)下川けい子(S52文)馬場サエ子(S32文)藤田安彌(S38法)
     吉田昌雄(S46法)三田会:久保田政博氏、守田武宏氏、中村義男氏

                    
                      旅行同好会部長: 飯田和男、 記録: 吉田昌雄 

リンク
月別アーカイブ