FC2ブログ

スポーツ観戦同好会 ラグビー第47回全国大学選手権決勝観戦記

ラグビー第47回全国大学選手権(早稲田対帝京)応援観戦記

日時:平成23年1月9日(日) PM2:00キックオフ
場所:国立競技場
昨年の正月は残念だったが、今年のわが母校は準決勝で明治大学に74-10で圧勝し順当に決勝進出した。対する帝京大学は昨年の王者であるがわが母校は負けるはずがない!と思っていた。
応援に同行してくれるのは、小林さん、神子さんである。メインスタンドS席指定席だったのでキックオフぎりぎりに競技場に着いた。野球と違って応援団やチアリーダーはいない。席の周りは帝京のオレンジの旗が目立つアウェイの雰囲気なのである。
その雰囲気が選手に微妙に影響したのか立ち上がりから帝京のFWに押されっぱなしである。有田君や山中君も大きい方だが帝京のFW、特にボンド君、ツイ君の両留学生は強い。
気が付いたら12-17の敗戦である。トライ数では早稲田が勝っていると言っても負け惜しみになる。帝京にボールのキープ率が70%近く、PKが4本入っているということは、早稲田は常時攻められ続けた80分だった。完敗である。
最強と云われた4年生の有田君、山中君たちが卒業した今秋からの対抗戦に向け、辻監督や現3年生の奮起を切望してやまない。必ずやこのリベンジは
来年の正月果たしてくれるものと信ずる              
                         以上 報告 吉田
応援団
小林さん(S35政経)、神子さん(60文)、吉田(S46法)
リンク
月別アーカイブ