FC2ブログ

テニス同好会の発足のご報告と次回7/5(木)のご案内

<テニス同好会・発足報告>    2007年5月 西川新八郎(S38理工)

皆様、お元気にしていらっしゃいますか。
楽しいスポーツの季節です。健康な人生を全うする為にも運動しましょう。
町田稲門会活性化活動で、様々に活躍されている皆さん、まだ閉じ篭っている方々も、どうぞ参加してください。
 先に案内申し上げた如く、テニス同好会が活動を始めました。
初心者大歓迎! 硬くなりつつある体をほぐしましょう。
但し、怪我は自分持ちです。毎回、入念なストレッチをして始めます。
   
第1回:5月10日(木)、於町田テニススクールコート
今回参加の馬場さんは初めてテニスラケットを握り、初めて公式テニスボールを打ちました。
馬場さんが初体験感想を寄せてくださいました。
 
 <のんびりストロークを愉みたい> 馬場  昇(S32・文)

 一度も触れたこともないテニスボール。特にあの薄萌黄色の硬式ボールはどんな感触なのだろうか。テニスコートでのラリーのやりとりは、優雅なコミュニケィションのようにみえる。しかし試合になれば、激しさは格別なものがある。
スピード感のあるショットの応酬、素早い身のこなし、力強さ、凝縮された集中力、いずれもスポーツの持つ魅力を余すところなく備えている。ラブ・15・30.・40というあのカウントの不思議なとり方も魅惑のひとつである。
 わが稲門会にテニス同好会ができた。初心者にはゼロから手解きをするという。幸い練習会場は我が家から程近い。
しかし、若くはないぞ。ただの憧れだけで参加できるか。皆さんに迷惑かけるぞ。いろいろな思いが駆け巡る。西川部長さんの親切な対応に、ついつい甘える気持ちになる。直ちにオリエンテイション。
 そして、5月10日、町田ローンテニスクラブで初会合。西川さんのほか、村主さんと岸本さん。みなさん、ベテランのプレイヤーである。
西川さんから懇切な指導を受ける。ストレッチからウォーミング アップ、グリップ、ストローク、初めてのことばかりだ。テニスの試合の成り立ちの解説も面白い。ルールはおいおいわかってくるだろう。エチケットも学ばないと。
今日は、風が強い。軽いラケットを選んだつもりだが、なかなか思うようには振れない。たまにいいヒットがある。初めてにしては上出来か。褒められてその気になる。村主さんと岸本さんは、ゆったりとしたペースで、ラリーを繰り返している。あんな風にのんびりとストロークを愉しみたい。仲間に入れていただき、ゲームをダブルスで経験。連帯感を味わう。いいものだ。普段と違った筋肉を使うから、手入れが大事ですよと岸本さん。鎮痛消炎剤まで教えてくれる。至れり尽くせりである。初日を十分に堪能した。
 いやぁー、楽しかった。ビールも旨かった。
部長さんによると、潜在的には、愛好者はまだまだ存在しているという。初心者の人も入ってくれると心強いのだが。次回は7月5日。心待ちにしている。
   


今後も下記要領で進めます。
                <記>
1)場  所:町田ローンテニスクラブ内、テニススクールコート。
       滝ノ沢西交差点傍、 駐車場、更衣室、シャワールーム完備。
       委細データは参加メンバーに知らせます。
       後でビールを飲みたい方は車禁止。
2)開催頻度:1回/月。2時間/1回が目処。希望により増やす。
3)日  時:次回日時:7月5日(木)、10:00~12:00
       ●臨時希望あれば調整します。
4)会  費:メンバー登録代として3000円/年(雑費代、加入時)
       *今後、確定メンバーから頂きます。
       毎回実費はコート代1000円/人
       (4人、2時間のケース、コート代2000円/1h)
5)道  具:各自持参。但し、初めての方へ仲間の指導で購入斡旋あり。
       スクール内にプロショップ有。(一般より安い)
7)講  師:初心者に対し経験者有志。時にスクール内コーチ
       コーチレッスン代2000円/1h×コート1面
8)西川自宅:〒194-0021 町田市中町2-14-4
       TEL・FAX/042-723-6549
       E・MAIL= nishi-shimpa@nifty.com         
       -以上-
リンク
月別アーカイブ