FC2ブログ

第9回境川クリーンアップ作戦のご報告

7月26日(日)に実施された第9回境川クリーンアップ作戦は、猛暑日ではあったが、町田稲門会14名、相模原校友会10名の計24名で参加した。
開催趣旨に書いてある通り、この境川クリーンアップ作戦は町田市・相模原市の両市民が、力を合わせて、両市の間を流れる境川を清掃する事業である。
流域に暮らす両市民の交流と境川の環境保全を目指している。
境川クリーンアップ作戦実行委員会が組織されており、町田稲門会・相模原校友会も実行委員会のメンバーとして、9回に及んだ会議に出席した。
われわれは、4~5名ずつグループになって親水広場清掃区間の矢口橋から境橋を担当した。
川のほとり周辺は、発泡スチロールの容器が大量に捨てられてあったり、さびた鉄のパイプ等も捨ててあり、力をあわせて収集した。サイクリングロードは、タバコの吸殻が散乱しているところもあり、はさみを使って収集した。参加した皆さんはすぐに打ち解け、時には談笑しながら清掃作業に、汗を流した。
全会場(5箇所)の参加人数は966名であった。
今年は、特に桜美林学園の学生さんの活躍が目立っていたように思った。
記:佐藤嘉晃
















リンク
月別アーカイブ