FC2ブログ

「2009年ビール工場見学」のご報告

 梅雨明け後、久しぶりの快晴に恵まれた7月26日、ヨドバシカメラ前に午前7時半に集合後、昨年から、相模原校友会有志の方々と町田稲門会有志が合同で参加している、「境川クリーンアップ作戦」で、境川のごみ拾いに精を出しました。
 それから約3時間後、好い加減くたびれた後、いよいよ、青年サークル主催によります、「2009年ビール工場見学」に出発と相成りました。
 横浜線町田駅改札口前で、「境川クリーンアップ作戦」に不参加の方々と合流し、東神奈川駅に向かい、同駅で下車後、京急仲木戸駅に向かい、乗車後、生麦駅で下車しました。
 そこから徒歩約10分のところ、クリーンアップ作戦で疲れ、アップアップのおじさんたち総勢21名は、14分かけてちょうど正午に、待望の「キリン横浜ビアビレッジ」に到着いたしました。
 工場見学の行程は、40分でしたが、町田稲門会の藤田会長よりの、「(ビールを飲むのが遅くなるから)質問は駄目だよ」というお達しを一同粛々と守り、工場見学後、やれ嬉しや、ビールとおつまみを頂き、本日第1回目の乾杯。ほとんどの者は2杯目をお代わりし、午後1時5分になったので、工場のお隣にある、パブブルワリー「スプリングバレー」へとなだれ込みました。その2階にある団体専用の貸切スペースで、パーティーAコースを頂くためです。
 パーティーAコースとは、トルティーヤのサラダロール、ガーリックトースト、ソーセージとキャベツマリネ、チキンの香味焼き、本日のパスタ(チーズリゾット)、季節のアイスクリームの6品と、オリジナル地ビール各種、キリン樽詰生ビール各種、ハウスワイン(赤・白)、ウィスキー、ウーロンハイ・生茶ハイ、ソフトドリンクひっくるめて4,000円というもの。
 ビールが来て、相模原校友会会長による音頭で本日2回目の乾杯。いやぁ、それから、飲むこと食べること。2時間制でしたが、食べつつ飲み喋り、まるまる2時間常に、全員の口は動いていたものです。したがいまして、しっかり元は取れたはず。
 その様をみて、相模原校友会の幹事長が「町田の皆さんのエネルギーは凄いや」ときたもんだ。なにしろ、当日は朝7時半集合でしたから、朝食を食べていない者もいたため、なかには、料理を追加注文する猛者もいました。
 来年は、日本酒の蔵見学をしようということで、無事お開きとなったのでした。

記;青年サークル部長:三遊亭らん丈



















リンク
月別アーカイブ