FC2ブログ

アリビオこぶち壱番舘(有料老人ホーム)訪問記

5月27日(火)に訪問した。
古淵駅から徒歩15分のところにある閑静な建物である。
武田亜矢子さんが全体の司会をやってくださった。
第1部は私が司会をやり、早稲田大学町田稲門会の簡単な歴史とザ・町田男声合唱団のメンバー紹介をした。
三曲演奏していただいた。(時計台の鐘、シックスペンス持っているんだぜ、千の風になって;伴奏村主)

第二部は大正琴の独奏で三曲程、皆で一曲利用者の方々と一緒に歌った。

第三部は利用者の方々と町田稲門会のメンバー、職員の皆さんと一緒に合唱した。
高原列車は行く、青い山脈、みかんの花咲く丘、千の風になって、をできるだけ利用者の皆さんの中に入り、交流を楽しみながら合唱した。
みんな和やかな雰囲気になり歌を心から楽しんでいる様子が伺えた。
最後に「幸せなら手をたたこう」をみんなで手をつなぎながら、合唱した。
「また是非お出かけ下さい。それまでお互いに元気でいましょう」といわれ、目頭が熱くなった。

高齢者の方々の力強い握手を受け其の感触が今でも残っている感じがしている。
とても意義のある一日であった。
薮田先生にピアノ伴奏をしていただきました。
感謝申し上げます。

記 : 介護福祉ボランティア研究会   佐藤嘉晃

参加者 : ザ・町田男声合唱団・・馬場昇(32年文学)、野村秀治(推薦)、
      浅井光雄(35年法)、村主一彦(35年理工)
      工藤国弘(38商)・・・ザ・町田男声合唱団入団見込み
      佐藤嘉晃(38文学)・・介護・福祉ボランティア研究会
                                             
以上















リンク
月別アーカイブ