FC2ブログ

<「早稲田大学グリークラブ演奏旅行」への御厚志>への御礼

町田稲門会の皆様へ
<「早稲田大学グリークラブ演奏旅行」への御厚志>への御礼

過日の総会において現役グリーが寄付を募りに来て、
有志の方々に御厚志を賜りました。
同クラブより当会へ正式な礼状が届きました。
ブラジル演奏旅行が成功裏に終わり、感謝している由の内容です。     
会長経由で定期演奏会の招待状も添えられていました。
2名分ですので、村主副会長と小生が聴いて参ります。
御了解下さい。以上、報告まで。

記;西川 新八郎

女性サークル企画 クリスマスイルミネーションツアーへのお誘い!

お蔭様で定員いっぱいになりました。
今回参加されなかった方、是非次回ご参加くださいクリスマスツリー


枯葉の舞う晩秋となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、暮れ行く2008年のしめくくりに、大都会のクリスイルミネーションツアーを企画しました。
早めに銀座のプランタン近くの自然食レストランのバイキングで夕食をとり、その後イルミネーションを見て回る予定です。楽しく大人の時間を過ごしましょう!

日時:  12月14日(日曜日)夕方
食事:  自然式食堂 銀座 餉餉(ケケ)
        ホームページ→http://keke.jp/index.html
        ご予算;3800円(飲み放題を御希望なら5000円)

先着10名様くらいです。ふるって御参加ください(^0^)
男性の参加も数名募ります。(用心棒を務めていただきます)

お申し込みはファクス 042-797-2069
或いは メールアドレス kozuechacha@yahoo.co.jp
     携帯メール koucha-@ezweb.ne.jp
までお願いいたします。
参加を希望の方には詳細をべつにお知らせいたします。

記;町田稲門会 女性サークル幹事  吉村こずえ
                       S49年 教育学部国語国文科卒

町田稲門会俳句同好会発足報告・次回案内

酉の市も終わり(今年は三の酉迄有り*西川注)師走を迎える頃となりました。
このたび、俳句同好会の第一回会合をホームグランド町田市民文学館会議室で行いました。
当日は、5人の出席者により、今後の運営方針等について協議を行い、基本事項の確認を得ました。なお、ゲストに相模原校友会の和泉副幹事長を迎えアドバイス等を頂きました。
また、町田ゆかりの俳人で、かつて鶴川在住だった石川桂郎の代表句の鑑賞もしました。
先の案内では俳句教室ということでスタートする予定でしたが、“俳句を楽しむ”ということを主眼に句会を行い、基本的、基礎的事項は、その中で会得することを旨として運営してまいりたいと思います。初心者対応の方策は必ず確保しますので振るって御参加下さい。
句会の要領としては下記の通りといたします・


1) 期 日:月1回の定例、毎月第3水曜日とする。
2) 時 間:18:30~21:00
3) 場 所:ことばらんど町田市民文学館・会議室
4) 参加費:500円
5) 内 容:
  イ)原則として有季・定型
  ロ)兼題(与えられた季語の句)2句と当季雑詠3句、合計5句の出句
  ハ)5句の互選
  二)各人句の鑑賞、リーダーの選及び選評
  ホ)自由質疑
6) 第一回:平成21年1月21日(水)、18:30~21:00
       句会   兼題「読初(よみぞめ)」「淑気(しゅくき)」と当季雑詠
7) 問合せ:木内宗雄(s36・教育)、042-736-8017(兼FAX)
8) 参 考:石川桂郎/1909年港区芝三田生まれ。
           家業の理髪業を継ぐも後廃業。
           石田波郷・石塚友二の結社「鶴」に拠る。
           俳人協会賞、蛇笏賞受賞。
           代表句「昼蛙どの畦のどこ曲がろうか」
「裏がえる亀思うべし鳴けるなり」
「左義長や婆が跨ぎて火の終(しまひ)」
記;木内宗雄l代 西川
以上

エッセイ同好会へのご案内~第1回顔合わせ会~

12月19(金)18:00~中央公民館6階ロビー集合 
町田稲門会に未入会の同窓の入会も歓迎します。


新規に立ち上げたエッセイ同好会・概要
エッセイ作成を通じて、同好会会員間の交流と、日頃の思い・考える事を文書にまとめることを狙いこの度、町田稲門会として立ち上げることになりました。その概要は以下の通りです。賛同される同窓の積極的入会を期待致します。

1. 同好会の名称:町田稲門会・エッセイ同好会
2. 同好会の目的:生活の中で、記録に残しておきたい事、日頃思うこと、人生観、経験談、問題提起、紀行文等等をエッセイとしてまとめ残すことを行います。
3. 会員の条件: 1)町田稲門会会員
2)電子メールが使用可能な会員
3)マイクロソフト:WORD/EXCELが使用可能な会員
4. エッセイの対象:基本的に自由テーマとします。
記録事項、思い、人生観、経験談、問題提起、紀行文・・・・など
5. 運営方法:
1)エッセイ作成活動:自宅での作成作業が主体
2)作成ソフト:MS:WORD/EXCELでA4版で作成する。
3)作成したエッセイは、メールでメイリング・リスト全員に添付・送付する。
4)受信したメンバーは、各自予め用意した「フォルダー」に保存して、空いた時間読んだり、印刷したりする。メンバー全員が同一のフォルダーを所有する。
5)メンバーによる定例会:1~2回/月
6)会場:中央公民館(公民館に登録する予定)
6. エッセイの集大成:「町田稲門会・エッセイ同好会エッセイ集」として月あるいは年単位で集大成。
7. エッセイ同好会のメリット:
1) エッセイをメンバー間で交換することにより、交流活動が可能。
2) 自身の日頃の思い・人生観を整理し記録することができる。
3) エッセイとして集大成した形として残せる。
4) メンバー相互間啓発が可能。
5) 老いを止め脳の活性化が可能。
8)事務局:江尻 一征(S41理工)
■連絡先:江尻一征(部長兼事務局):℡042-728-7917/携帯℡:090-8847-3528
電子メール: ejno1@mbr.nifty.com(注:ejnoは英字小文字、1は数字小文字)

記;江尻一征



第11回映画同好会のご案内

日 時:2009・1・17(土) 18:30~20:30(予約済)
場 所:まちだ中央公民館、8階、学習室6
テーマ:「西部劇の全て」 #常時他のテーマの提案を待ちます。
ヘップバーン関連では「許されざる者」があります。
「駅馬車」(ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演、愛しのクレメンタインがテーマ音楽)~「大いなる西部」(ジョージ・スティーブンソン監督、グレゴリー・ペック主演、スタンダードナンバーになった主題曲)へ。
前後するかもしれないが、以降の変種西部劇では、一連のマカロニウェスタン、「ダンス・ウィズ・ウルブス」等がある。一家言ある方、御参集下さい。           

お問合せ、出欠は下記迄
TEL・FAX: 042-723-6549(西川)
E-mail: bluecosmos@nifty.com(伊藤)

記;映画同好会部長西川新八郎

第10回映画同好会のご報告

日 時:2008・11・8、18:30~20:30
場 所:まちだ中央公民館、8階、学習室6
テーマ:「オードリー・ヘップバーン特集」。
出席者:岡村岑男(s35・商)、伊藤直美(h1・文)、西川新八郎(s38・理)、
村崎努(h7・商)


村崎氏提供のパソコンとDVDにより、視覚的・音的にも楽しめました。
今後が更に楽しみです。
主に、「ローマの休日」、「シャレード」を見ながらのオードリー・ヘップバーン論、映画論を語り合いました。当然、他の女優(映画史の7代女優とか)や、同時代の他の映画にも話は飛びました。
DVDドライブ可能なパソコンをコンテンツ込みで、村崎さんが提供してくれることは、今後の当会の大いなる楽しみです。
作品の各シーンを追いながら話せるのは素晴らしい。

観た人の主な論点(感想・意見)は
○「ローマの休日」は封切当時から皇室の在り方問題やマスコミ人の在り方・倫理問題を提供してくれていた。
○グレゴリー・ペック論から他のスター論へ。
○印象的場面は各人それぞれ。
○ヘップバーンは髪型、ファッションで大きな流行を生み出した。
等々。

記;映画同好会部長;西川新八郎

第5回町田稲門会・相模原校友会対抗戦ゴルフのご報告

またもや、町田稲門会の勝利!対戦成績4勝1敗

081110ゴルフ

第5回町田稲門会・相模原校友会対抗戦ゴルフを11月10日(月)に米軍座間キャンプゴルフコースでダブルペリアハンデ方式で上位9人中5人以上入賞した方が勝利するルールで23名の参加者で行いました。
冬の寒さで頬が痛くなる様な寒気ではありませんが、秋の寒空の中スタートしました。大部分の方が初めてのコースと言う事で期待を弾ませていました。
御存知の様に、米国本土ニューヨークの多発テロ以降非常に警備が厳しくなりまして事前に入場時の車は登録ナンバーの申請、入場時には官公庁発行の写真付き身分証明書がないと許可されません。昔は会話は英語、使用貨幣はドルと聞いておりましたが残念ながら容易に日本語が通じました。日本の国力が増したせいかな?!

プレー方式はキャディ無しで2人乗りカートに分乗して回ります。大きなグリーンはアンジュレーションがきつくて3パットは常識で、尚且つ3パット、バンカー、OB、ショートでのグリーン外し、ドラコンコースでのフェエイ外し等はペナルティーの罰金があり、皆さん一生懸命です。そして、日本と違ってアウト、インの間の昼食は取らないで通しで最後までプレイします。

対抗戦の結果は5対4で町田の勝利で通算して4勝1敗となりました。
優勝  守屋 孝(町田)準優勝 望月 博(町田)第3位 益弘 昌幸(相模原)
ネット    72.6            74.2              74.2
第4位 桑原貫次(相模原)第5位多田和夫(相模原)第6位 平野 亨(町田)
ネット    75.2            75.6              76.0
第7位 平林一馬(町田) 第8位 浅井 光雄(町田)第9位 田中 公夫(相模原)

(町田稲門会出席者)
浅井光雄(35法)、上野義人(32理)、岡村岑生(35商)、工藤国広(38商)、清水氾雄(40法)、鈴木 慧(45商)、西川新八郎(38理)、平野亨(38政)、平林一馬(29教)、望月 博(28商)、駒津博憲(42商)、高田 紘(37法)、守屋 孝(47教)

次回の第6回町田稲門会・相模原校友会対抗ゴルフ大会は
来年度2009年5月11日(月)を予定しております。お楽しみに!!

町田稲門会ゴルフ同好会部長 池田 孝 (代筆・守屋 孝)

囲碁将棋たより

平成20年第12回同好会
■ 開催日 :平成20年11月3日(月) 13:00~17:00
■ 会場 :囲碁将棋サロン「本因坊・町田」(竹内ビル)
■ 出席者 :春畑(S37文)、丸山(S33理工)、後藤(S38政経)、
        折茂(S41理工)、大西宣也(H3社会)、江尻(S41理工)
        (議事録作成:江尻担当)(順不同、敬称略以下同様)
■ 同好会内容:
1. 今回の定例会は、自由対局を楽しみました。

2. 本日定例会での連絡事項

(1) 第47回オール慶早囲碁フェスタ(慶應義塾大学創立150年記念大会)について案内
 日時 平成20年12月6日(土)予定:現在募集中

(2) 稲門祭の景品(「夫婦箸」)を、当該者に手渡しました。
3. 本年当面の企画事項:

(1) 三田会との囲碁親善会:来年度、定例化する旨大西氏と話し合いました。
(2) 年内定例会四半期囲碁大会は、12月実施とし、同時に忘年会を開催します。
4. 次回12月度・定例会:12月1日(月曜日)です。

次回定例会はは12月1日です
自由参加の第3月曜日もお楽しみください


以上
記;町田稲門会囲碁将棋同好会 江尻一征





スポーツ観戦同好会・秋季早慶戦観戦報告

11月2日 3連休のど真ん中にも拘らず12名の参加者で東京六大学秋季早慶戦を応援観戦しました。前日既に優勝が決まった為か早稲田の選手は元気が無く、祝勝祝いの酒を呑み過ぎたのか、出る投手出る投手がコントロール悪くて13個の四死球を与え、その上13本のヒットを打たれて期待外れの観戦でした。
御目当ての斉藤佑樹君も出番なく、参加者の中から次回以降は斉藤君の在学中は先発予想の高い土曜日に行きたいとの声も聞かれ幹事として反省した次第です。
とはいえ、早慶戦の雰囲気は独特のものがあり、昔を懐かしながら思い出にふけながら楽しい一日を過ごせました。
今回も初参加の吉田さん、馬場さん、杉浦さん、村崎さん、小林さんと多勢に加え、立川稲門会の堤さんも参加していただき一段と輪が広がっていると実感しました。欲を言えばもう少し参加者が増えればと感じました。

《参加者》
馬場 昇(32文) 杉浦 衛(33文) 村主一彦(35理)
岡村岑生(35商) 工藤国広(38商) 益弘昌幸(42理)
吉田昌雄(46商) 守屋 孝(47教) 村崎 努(H10商)
佐藤尚徳(H14教) 小林聖子(H19推) 堤 清(立川稲門会)

2008秋季早慶戦 1

2008秋季早慶戦 2

2008秋季早慶戦 3

2008秋季早慶戦 4

2008秋季早慶戦 7

2008秋季早慶戦 5

2008秋季早慶戦 6

2008.10.3
記; スポーツ観戦同好会 部長 岡村 岑生  

町田市美術協会主催会員絵画展へのお誘い

町田稲門会の工藤国広氏(S38商学)が会員になっております町田市美術協会主催の4年に一度の会員展が下記の要領で行われます。工藤さんの作品は題(秋の果物F20)です。
又別に市民ホールにも展示されています 題(野津田公園入り口F10)があるそうです。
芸術の秋です。御時間の許される方は是非御足を御運び下さい。


会期:平成20年11月5日(水)~11月9日(日)10時から17時までです。
会場:町田市立国際版画美術館・市民展示室
主催:町田市美術協会
後援:町田市・町田市文化協会

記;町田稲門会 幹事長  守屋 孝 代

ラクビー早明戦観戦のお誘い

関東大学ラクビー対抗戦グループも後半戦を迎え、母校早稲田は本年も勝率トップで学生日本一を連覇を目指し頑張っています。対抗戦最終戦の明大線を企画いたしました。多数の参加者をお待ちしています。
 なお、当日は野外での観戦の為、寒さと風の強さが予想されます。十分対策の上お出かけ下さい。ルールの分からない方の為にルール説明も致します。


1、 日時    平成20年12月7日(日)
2、 場所    国立競技場 午後2時キックオフ
3、 会費    1500円(チケット代のみ)
4、 集合場所 小田急線町田駅新宿行きホーム・ロマンスカー売り場の前
5、 集合時間 午前11時
6、 申込み   町田稲門会スポーツ観戦同好会 部長 岡村 岑生
          電話番号 090-3317-6270
          Mail・Add mineo.okamura.0520@docomo.ne.jp

* 準備の都合上11月20日までに出席の連絡を下さい。
記;岡村 岑生

11月のカラオケ会のご案内

予ねてご案内の通り、11月のカラオケ会を開催します。是非ご参加ください。
日 時:11月20日(木)18:00集合
場 所:①懇親会18:00~19:30 会費3000~3500円
      町田御膳 町田市森野1-23-21吉川ビル1F
             TEL:724-5990
     ②カラオケ会19:45~22:30 会費3000~3500円
      スナック歌瑠談 市役所前 TEL:725-0978

参加申し込みは下記まで ①、②どちらかの申し込みも可
浅井光雄 南大谷1627-5
      TEL&FAX:721-2166
      携帯:090-4614-1017

第7回「サロン・ド・町田」のご案内

皆さん、今年最後の「サロン・ド・町田」にお集まりください。今回は野瀬一郎さん(元NHK記者、S35年卒)の中国シリーズの第2回です。
オリンピックの宴のあとの中国を視察したばかりの野瀬さんは、
いわば「サロン・ド・町田」のためにわざわざ現地取材に行かれたといっても過言ではありません。
私たちは待ち構えるだけ。実感に満ち満ちた最新リポートは、この1年の締めくくりにふさわしいホットな話題のプレゼントになることでしょう。
会場の広さの都合で、来場者は先着35人の方々とさせていただきます。ご了承をお願いいたします。

日時     12月3日(水)午後6時30分
会場     町田中央公民館(109ビル)第2学習室
参加料    500円
申し込み  岸本洋平まで
        メール;YOHEIKISHIMOTO@aol.com
        電話090-6777-1144
        FAX042-729-7030へ

第6回「サロン・ド・町田」のご報告

米国に端を発した金融危機による世界的な株価乱高下が続くなかで、10月28日(火)夕、「サロン・ド・町田」は野村證券OBの保谷正孝さんを招いて勉強会を開催しました。
タイトルは「世界恐慌の淵で」。会場の町田中央公民館第2学習室は、定員いっぱいの30人の会員で大盛況となりました。
保谷さんは「今回の株式市場の危機的状況の発端は、米国がリーマンブラザーズを破綻させたことだ」「東京株式は外人投資家の売りが終了するまで下降線を描くだろう」「米国の住宅不況の立ち直りは2012年ごろになるだろう」-などと明快な口調で見解を述べました。
同氏によると、混迷を脱出する鍵は「各国政府による思い切った財政資金投入」。日本については、低酸素社会の実現に向けた明確なビジョンを打ち立て、政治的指導者がリーダーシップを発揮して資金を配分すべきとの意見でした。
集まった会員の中には、最近の株価乱高下には強い関心を示しておられる方もかなりみられ、熱心な質問が相次ぎました。また、二次会でもその続編が展開されました。
次回は12月3日(水)。テーマは「中国問題」の第2回目。午後6時30分から同公民館第2学習室で、野瀬一郎さん(元NHK記者)がオリンピック直後に見た同国の様子を語ります。
「サロン・ド・町田」はテーマのご希望や講師の自薦、他薦をお待ちしています。講師には薄謝を差し上げます。               
記;岸本洋平(昭40年商)
電話090-6777-1144、FAX042-729-7030
リンク
月別アーカイブ