FC2ブログ

「ゴルフ同好会便り」

平成20年秋季ゴルフコンペが、去る9月16日(火)に「八王子カントリークラブ」で開催されました。
当日は、朝のうち雨が降っていたがスタートする頃には止んで、日中になると晴れて絶好のゴルフ日和となりました。さぞかし日頃の心掛けが良かったのでしょう。
全員ホールアウトの後、御風呂でさっぱりしてから懇親パーティーとなった。
今回もゴルフ場への往復は近くの人たちで相乗りをしてもらう方式をお願いしたので、運転者には申し訳ないのですが、いつものノンアルコールパーティーでなく、ビールも然るべく出て大いに盛り上がりました。
更に、一昨年「町田稲門会ゴルフ同好会」が発足して満2年が経ち参加者も増加し、今回は申込み枠の20人が早々と満員となりました。真に喜ばしい事と言えます。今後は1~2組増やそうかと思います。
宴もたけなわのところで成績発表・表彰式となり見事優勝された小林明夫さんが挨拶した後、全員で威勢よく「一本締め」で御開きになりました。
成績と参加者は下記の通りです。

                  
                    (グロス) (ハンデ) (ネット)
優 勝  小林 明夫         92    18   74.0
2 位   桑原 貫次         95   20.4  74.6
3 位   吉田 昌雄        102   26.4  75.6
BB賞   藤田 安彌        117   33.6  83.4

ドラコン賞   (OUT) 望月  博  (IN)  池田  孝
ニヤピン賞  (OUT) 守屋  孝  (IN)  高田  紘
ベストグロス賞      清水 氾雄  グロス  89

《参加者》

小林明夫(S35政経) 桑原貫次(相模原校友会) 吉田昌雄(S46商学) 望月 博(S28商学)高田 紘(S37法学) 平野 享(S36政経) 平林一馬(S29教育) 田中公夫(S37法学) 浅井光雄(S35法学) 上野義人(S32理工) 坂下珍彦(相模原校友会) 守屋 孝(S47教育) 池田 孝(S30商学) 大津忠彦(S41商学) 岡村岑生(S35商学) 工藤国広(S38商学) 鈴木 慧(S45商学) 清水氾雄(S40法学)藤田安彌(S38法学) 駒津博憲(S42商学)

記; 部長 池田 孝

2008.9ゴルフコンペ 004.jpg

2008.9ゴルフコンペ 003.jpg

2008.9ゴルフコンペ 002

2008.9ゴルフコンペ 001.jpg

2008.9ゴルフコンペ 005.jpg

2008.9ゴルフコンペ 006.jpg

2008.9ゴルフコンペ 007.jpg

2008.9ゴルフコンペ 008.jpg

2008.9ゴルフコンペ 009.jpg

第10回映画同好会のご案内

日 時:2008・11・8(土)18:30~20:30(予約済)
場 所:まちだ中央公民館、8階、学習室6
テーマ:「オードリー・ヘップバーン特集」   
#常時他のテーマの提案を待ちます。
14インチですが、ノートパソコンでヘップバーンの各作品を覗けます。
ある方の提供資料では、史上(映画開闢以来)10大女優の一人だそうです。村崎さんが約10作品のDVDとパソコンを提供してくれますので、教材費の意味で、当日300円位ずつ拠出しましょう。

お問合せ、出欠は下記迄
TEL・FAX: 042-723-6549(西川)
E-mail: bluecosmos@nifty.com(伊藤)

記;映画同好会部長西川新八郎

第9回町田稲門会映画同好会のご報告

前回の町田稲門会映画同好会は下記の要領にて開催いたしました。

日 時:2008・09・13、18:30~20:30
場 所:まちだ中央公民館、8階、学習室6
テーマ:「崖の上のポニョ」と宮崎駿の世界。
出席者:藤田安彌(昭38法)、野島行ニ(s34・商)、白石旺子(s42・文)、
伊藤直美(h1・文)、西川新八郎(s38・理)、村崎努(h7・商)、
守屋孝(s47教育)、小林聖子(前年度推薦会員)、松岡みゆき(h19推薦)



会長が様子見に参加、さすが時代物の話になると身を乗り出して・・・。
楽しい時間を過ごす事が出来ました。終了後、三々五々二次会へ。
会長、松岡、村崎、西川は映画を含む社会問題を肴に、更に1.5hを歓談しました。
次回は、「オードリー・ヘップバーン特集」と決定。
DVDドライブ可能なパソコンをコンテンツ込みで、村崎さんが提供してくれることになり大いに楽しみ。
観た人の主な論点(感想・意見)は

○アニメは映画の主流ではないようだ。ファンの数は少ないのではないか。
○映画の出来としてみると、いまいちであると言う評価が大勢。
○印象的場面は各人それぞれ。
○宮崎アニメの全体像は、環境保全への警鐘、人類愛でありそう。
○子供達には、テーマソングを含めてうけている。
○宮崎アニメにキュンとなる人達の割合はどの位か不明だが、興収は大。
○ヴェネチャでは、うけても受賞は無かった。支持したかもしれないハリウッドからの大勢が金融パニックで参加しなかったからという穿った噂も提供された。
          
記;映画同好会部長西川新八郎
                            

ボニージャックス結成50周年記念リサイタル「早稲田の杜の詩人たち」への御案内

町田稲門会の皆様へ

ボニージャックス代表の西脇先輩から町田稲門の校友の方々に広く喧伝していただきたいとコンサート案内とチラシが送られてきました。
皆さま御存知の早稲田グリークラブから輩出した「ボニージャックス」も50周年を迎え特別記念コンサートを2008年10月18日(土)18時開演で日比谷公会堂にて行います。ゲストに露木茂(元フジテレビアナウンサー)、浅井愼平(写真家)、白石信(ナレオハワイアン)を迎えて、特別企画として「早稲田の杜の詩人たち」と銘打ってのコンサート。北原白秋、野口雨情、三木露風、相馬御風、西城八十、竹下夢二、海野厚、佐藤義美、佐伯孝夫、門田ゆたか、サトウハチロー、磯部俶、永六輔、木下龍太郎、いではく、山川啓介、喜多條忠など、大きな名前が並びます。
そんな“早稲田”に関わりのある詩人たちが生み出した「日本の名歌」を聞いて頂くコンサートだそうです。

申込みは全席指定で 
S席 5,000円  A席 4,500円で 
FAX(03-3239-0313)での申込みです。
御名前、住所、電話、FAX明記でどの席を何枚とご記入ください。


尚、西脇久夫リーダーからの挨拶文をメール添付いたしました。
記; 幹事長 守屋 孝


町田稲門会の皆様へ
初秋の候、校友の皆様方におかれましては益々御精励のこととお慶び申し上げます。
私どもボニージャックスは今年でグループ結成50周年を迎えました。思い起せば結成以来いろいろな事がございましたが、現在も現役に歌手として活躍しておりますことは校友の皆々様の温かいご支援の賜物と深く感謝しております。来る10月18日(土)日比谷公会堂に於きまして結成50周年の節目にリサイタルを催す事となりました。今回はボニージャックスが巣立ちました早稲田の杜の偉大な詩人たちの作品を取り上げます。数々の名歌を聴いていただきたくタイトルは「早稲田の杜の詩人たち」と致しました。日本の名歌の原点を模索するコンサートでございます。
早稲田文学から始まった同様運動を初めとし、叙情歌、又戦後の流行歌、フォークソングとあらゆるジャンルにわたる早稲田輩出の詩人たちの歌を校友の方々に是非聞いていただきたく御案内申し上げる次第です。
何卒このリサイタルの主旨を御理解いただき、校友の方々へのお口添えを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

ボニージャックス代表 西脇 久夫

早稲田大学府中校友会主催『第13回生ビールで乾杯』のご報告

8月31日(日)18:00より、早稲田大学府中校友会主催で、『第13回生ビールで乾杯』が府中グリーンプラザにて開催されました。ビールをいただきながら、ハワイアンフラダンス imuaHULAATUDIOの『市川いずみさん達』、 ヘア ヘオ ハワイアンズ(立川稲門会有志 l 江藤・硲・鴛海で結成)の 生バンド、加えて友情出演峯 敬子さんのハワイアンフラダンスを楽しんで参りました。町田も希望者を募り、9名で参加してまいりました。今回は新人の2名の方から、その時のご報告を頂きましたので、ご紹介いたします。
記;幹事長 守屋 孝



記;村崎努 平成10年商学部卒
日曜の夕刻から、府中校友会の催しがあるということで、一仕事済ませて駆けつけました。 到着した早々、雲行きが怪しくなり、6時頃からとうとう雨が降り出しました。 まず、ビールと荷物、食事をそれぞれが分担して、一時避難の3階へ移動。 ところが、このレストランも全員が入るには狭く、舞台も作れないということで、暫く待機に。 その間、小腹は減るは、喉が渇くやらで、ビールを飲み、重箱をつつきながら、しばし歓談。 ようやく落ち着いたかと思ったら、6階会議室があいたので、そちらへ移動。 またここでも、ビール・重箱・荷物をみんなで分担して運びました。 ただ、移動するたび、持ち運ぶ重箱の数がなぜ増えていくのか、疑問でした。
さて、その後はプログラム通り、会は進行しました。 特に、今回初めてフラを近くで見たので、激しい運動なんだと改めて気付きました。
おかげさまで楽しく過ごせました。有難うございました。


記;神子 尚子 昭和61年文学部卒
はじめまして。昭和61年一文卒の神子(かみこ)と申します。2年ほど前のある日、仕事中に小田急町田の北口で海老茶色の早稲田の旗を掲げた守屋さんと大島さんを見つけ、突然お声をかけさせて頂いたのが私です。在学時代に自動車部に所属してOBの方との接点が多かったのでとても懐かしい気持ちになって、思わず積極的な行動に出てしまいました。あれから仕事に追われ入会するタイミングを逸しておりましたが、この度正式に入会させて頂くことになりました。どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>ヘ゜コリ。
さて、その“デビューイベント”のご報告です。
ダンサー守屋さん率いる町田メンバーは、大島さん、なんと高校でも先輩だった(!)白石さん、加藤さんご夫妻と小林さん、伊藤さん、村崎さん、そして私の9名です。現地につくなり、男性陣は守屋さんに連れられてアロハにチェンジ。まるでハワイの空港で観光客を出迎えるツアコンのような装いになって再登場です。女性にはカラフルなレイをご用意いただき、お肌のクスミもそろそろ気になる私たち、いえいえ私もなんとか艶やかに・・・(^▽^;)。女性比率が高く、しかも全員なんだかハワイっぽい。他のエリアの方からは口々に『スゴイねー町田はー!!』と褒めて頂いているのか、驚かれているのか…どちらか分らない注目を浴びていました。
ところが、真上には数日来のゲリラ豪雨を彷彿とさせる分厚い雨雲が。間違いなく大降りになる事を確信して、全員での乾杯も待たずにささっと乾杯を済ませ、府中の小室会長の何やらありがたいお話の最中もグビグビ…と生ビールを飲むワタシ・・・じゃなく、町田のメンバーでした。乾杯コールの頃には予想通り雨が降り始め、ジョッキ片手に全員で屋上⇒3階⇒6階と大移動。そんな想定外の運動の後に第13回『生ビールで乾杯!』の会は始まったのでした。
会議室ではエリアごとに集まって、食べたり飲んだり歓談したり。そんな中、立川の大先輩トリオと川中美幸似の清瀬の峯さんが奏でるハワイアンが流れ、ちょっとハワイな雰囲気に会場が包まれてきた頃、お待ちかね、守屋さんがダンサーの凛々しい顔になって颯爽とステージ前に登場です。小林さんも、あれ?いつの間にかハワイな装いに変身されていて、2人とも水を得た魚のようにとっても見事なダンシング~♪です。
会場は大・大・盛り上がりでした。
続いて立川稲門会やゲストの方のフラダンスもあり、誰かのお話もあったような・・・。
その頃の記憶は生ビールが美味しかったせいであまりないのですが、そんな訳で私のデビューイベントは階段の昇り降りあり、ステキなダンスあり、高校の大先輩にも出会えた、とっても充実した熱い夜でした。




集合写真

集合写真

集合写真2

バンド

フラ3

フラ


フラ4

ダンス

参加者;
大島英彦(S41理工)白石旺子(S42・文)守屋  孝(S47教育)
神子尚子(S61・文)伊藤直美(H1・二文)加藤光生(H3年商)夫妻
村崎努(H10年商)小林聖子(前年度会員)

特別養護老人ホーム 美郷(町田市小山ヶ丘)訪問記

参加者;浅井光雄(昭和35年卒)村主一彦(昭和35年卒)馬場昇(昭和32年卒)
岸本洋平(昭和40年卒)野村秀治(平成19推薦)佐藤嘉晃(昭和38年卒)馬場サエ子(昭和32年卒)村主夫人

8月26日(火)生憎の雨の中、午後のひとときを美郷の利用者の方々と交流会を行った。(参加された方々はデイサービスの方々)田中まゆみさんが私たちのパイプ役になってくださり、交流会が実現した。
早稲田大学・同志社大学のグリークラブ(推薦会員)のOBの皆さんと、馬場氏と岸本氏が加わり特別なユニットが組まれた。参加型の交流会を目的にしているので、田中まゆみさんが進行役をつとめてくださった。
第一部は、特別なユニットのグリークラブの歌を二曲聴いていただいた。(知床旅情、我は海の子)
第二部は、佐藤も仲間に入れていただき、また、美郷の石原さんのピアノ伴奏も入り、一番を町田稲門会のメンバーが歌い、二番、三番を利用者の方々と一緒に歌った。(故郷、月の砂漠、みかんの花咲く丘、りんごの歌、青い山脈)利用者の方々にとって、なじみの歌ばかりで、おおいに盛り上がった。田中まゆみさんは、今歌った歌を題材にして、記憶力の訓練などを利用者の方々に行い、交流会は終了した。
介護・福祉・ボランティア研究会としては、初めての試みであったが、親しみやすい曲が多かったせいか皆さんが元気で、大きな声で歌っていたのが印象的であった。田中さんからは(男性のみの合唱団の訪問は、はじめてだった。ダイナミックでなかなかよかったですね)という感想をいただいた。
他の施設との交流、OBのサポート等について今後どのように進めていくかについては、今回の反省を踏まえた上で次の行動につなげていきたい。
最後に、今年開設された花美郷(特別養護老人ホーム)を見学した。
ご多忙の折、参加くださった町田稲門会の有志の皆様にお礼をもうしあげます。

記;佐藤嘉晃

美郷

囲碁将棋同好会たより

平成20年第11回同好会
■ 開催日 :平成20年9月1日(月) 13:00~17:00
■ 会場 :囲碁将棋サロン「本因坊・町田」(竹内ビル)
■ 出席者 :須藤(S36理工)、春畑(S37文)、太田(S32政経)、
大川(S35商)、丸山(S33理工)、後藤(S38政経)、江尻(S41理工)
(議事録作成:江尻担当)(順不同、敬称略以下同様)
■ 同好会内容:
1. 今回の定例会は、四半期ごとの「囲碁大会」を開催しました。
大会戦績:優勝:丸山、二位:春畑、三位:大川

2. 本日定例会での連絡事項
(1) 第8回稲穂会囲碁大会開催の案内について:
オール早稲田囲碁祭世話人代表:志水一夫氏からのご案内を伝達し、参加者申込期限:9月10日まで、江尻が受け付けてまとめて参加申込を行います。
概要:
 日時:平成20年9月28日(日) 対局  11:30~17:00(受付11:00)
 場所:新学生会館(記念会堂裏)  4階:403,404,405
 賞品あり。
 会費:2500円/人
(2) 厚木稲門会との親善囲碁大会について:
9月予定を厚木稲門会の都合で、11月に延期依頼があり、その旨を伝達しました。

3. 本年当面の企画事項:
(1) 先月から、第3月曜日も自由参加の定例会を同会場で同時間、開催します。
奮って、参加されお楽しみ下さい。
(2) 厚木稲門会との定期親善囲碁会:厚木にて、11月実施予定です。
(3) 三田会との囲碁親善会:別途日程調整を行います。
(4) 年内定例会四半期囲碁大会は、12月実施し、同時に忘年会を開催します。
4. 次回10月度・定例会:10月6日(月曜日)です。
以上

次回定例会は10月6日です
自由参加の第3月曜日もお楽しみください


町田稲門会囲碁将棋同好会
平成20年9月1日
記;江尻一征

リンク
月別アーカイブ