FC2ブログ

第四地区懇親会(忘年会)のご報告

第四地区懇親会(忘年会)のご報告

12月8日(日)夕方、町田稲門会第Ⅳ地区(玉川学園、南大谷)の懇親会(忘年会)が
玉川学園前駅近くの「花いちもんめ」で開かれました。
志村会長の出席もいただき、15名の楽しい会でした。

全員1 (1)



                                          

第三地区懇親・忘年会のご報告

第三地区懇親・忘年会のご報告


12月7日(土)第三地区懇親・忘年会を、原町田の「くいもの屋わん」で実施しました。

新会員の女性の参加もあり、大いに盛り上がりました。

Ⅲ地区懇親会

美術鑑賞会 「ゴッホ展」のご報告

師走に入り何かと心急かれる12月4日、上野の森美術館で開催中の「ゴッホ展」に11名の皆様と行って参りました。
お天気にも恵まれた初冬の上野の森で、ゴッホの初期の作品から晩年の作品までの変遷がよく分かる大変興味深い展覧会を楽しみました。
鑑賞後、上野駅直結のレストラン「まいか」に席を移し、ゴッホ談義に花を咲かせ、時の経つのを忘れるほどでした。
ご参加の皆様ありがとうございました。そしてご協力下さった女性委員の皆様、お世話になりました。
                                                白石旺子

ゴッホ展1-IMG_0435 M


第一地区懇親忘年会のご報告

11月25日(月)第一地区懇親忘年会を、中町の「魚河岸美船」で開催しました。
15名の参加をいただき、盛会になりました。

第一地区懇親忘年会IMG_3259 L




西原春夫先生講演会のご報告

西原先生講演会のご報告

さる9月29日、「ホテル町田ヴィラ」にて、第12代早稲田大学総長西原春夫先生をお迎えして「令和の日本の課題」と題し講演会を開催いたしました。当会員の他、三田会小早川名誉会長をはじめ他稲門会の皆様を含め、32名の方々にご参加いただく事ができました。
ランチの後西原先生の講演に移り、「令和」に隠された本当の意味や東アジアの平和のために新たなプロジェロクトを立ち上げようとしているお話など、先生の熱い思いがこもった内容でした。
ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
                                               白石旺子

「納涼祭」のご報告

本年度の納涼祭は、約70名の方のご参加を頂き終了いたしました。

タヒチアンダンス、恒例のビンゴゲームと大変盛り上がり、暑さを

吹き飛ばしていただいたと思います。

ご協力有難うございました。

映画「アオギリにたくして」上映会のご報告

「アオギリにたくして」上映会が無事に終わりました。

ほぼ定員に近い26名の方にご出席頂き、制作サイドからも

お二人の責任者に制作の動機等いろいろなお話をして頂きました。

ありがとうございました。

「福祉バザー」物品寄贈の御礼

町田市社会福祉協議会主催の「福祉バザー」に会員の皆様に物品寄贈の

お願いをいたしましたが、会員の皆様から多数の寄贈がありました。

ありとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

「松方コレクション展」鑑賞会のご報告

        「松方コレクション展」鑑賞会のご報告

6月21日に美術鑑賞同好会&女性委員会主催で、上野の国立西洋美術館で開催中の「松方コレクション展」を鑑賞いたしました。

時代の荒波に翻弄され数奇な運命を辿り、国内外に散逸した名品も含めた松方幸次郎のコレクション約160作品が、国立西洋美術館開館60周年を記念して、一堂に会した見応えのある展覧会でした。

鑑賞後は上野駅近くの和風レストラン「まいか〈米香〉上野アトレ店」に席を移し、美術談義で大いに盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。
ご参加下さった14名の皆様、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした!

秋には上野の森美術館で開催される「ゴッホ展」鑑賞会を計画しておりますので、詳細が決まりましたら改めてご案内いたします。その折には奮ってご参加くださいませ。
                          
                                  美術鑑賞同好会部長 白石旺子


1-IMG_0225 (3)L



エスペレ展のご報告とご協力へのお礼

◇エスペレ展のご報告とご協力へのお礼

 皆様のご協力のおかげで、「第7回エスペレ展」を無事終了することができました。ありがとうございました。

平成25年にスタートしたこの展覧会も回を重ね、平成最後の年に7回目を迎えることができました。今年は出展者数44名、出展作品数73点、来場者数310名と、昨年同様或いは昨年を上回る数字になりました。

ご来場の皆様から「作品の質が向上してきた」、「会場の雰囲気が明るく、楽しい」などの感想も頂きました。
また今年は調布稲門会からお二人の新たな参加を頂き、日野稲門会からは、今年の8月に初めて美術展を開くので参考にしたいと見に来てくださったりと、稲門会同士の交流も進んでいます。

チラシを作っていただいたり、地区リーダーが各地区の会員の皆様にメール配信をして下さったりと、町田稲門会としてのバックアップ体制も整い始め、大変期待しています。
関係各位の皆様のご協力に感謝すると共に、来年に向けて一層のお力添えを宜しくお願い申し上げます。
                 
                            エスペレ展実行委員会 代表 白石旺子

IMG_0104 (2)R
リンク
月別アーカイブ