FC2ブログ

町田稲門会 お花見ウォーキング ご案内

町田稲門会 各位様

    町田稲門会   お花見ウォーキング  ご案内

季節もだいぶ春めいてきましたが、皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
日頃は稲門会活動にご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。

さて、恒例となりました稲門会お花見ウォーキングを今年も下記要領で開催いたしたく
ご案内申し上げます。
場所は例年通り、恩田川沿いといたしましたが、集合場所は成瀬駅といたしましたのでご注意ください。
今年の開花は早いということで、日程につきましては迷うところですが、
お仕事もお休みの、3月31日日曜日にいたしました。

花見の後はいつものように「味の民芸」で花より団子の懇親会を楽しんでいただきます。
皆様お誘いあわせの上、振るってご参加くださいますようお願い申し上げます。

                
                     記

1、 日 時 :  平成31年 3月 31日 (日)、  10時 30分 ~ 15時頃 

2、 集 合 :  午前 10時30分  JR横浜線 成瀬駅 改札口前

3、 コース :  成瀬駅 ~ 恩田川沿い ~ 東雲寺、杉山神社 ~ 味の民芸

4、 昼 食 :  「 味の民芸 成瀬店 」    ☎042-728-8689

5、 その他 :  (1) 小雨決行

           (2) ご参加申し込みは、下記宛にご連絡ください。
                                                          
             町田稲門会 会長    志村宏  (☎090-7277-6124)
          
              〃    歩こう会部長  清水氾雄 (☎090-2478-1844)

                                                  以上

文化フォーラムのご案内

                文化フォーラムのご案内

日時:2月15日(金)18時半より20時まで 会費:千円

場所:町田公民館(109) 6F 視聴覚教室

演題:クリミア戦争と明治維新

講師:浅井 壮一郎

講師略歴:学歴 東京大学農学部卒業・早稲田大学第2文学部卒業・農学博士
       職歴 味の素(株)入社 AGF社取締役 ユニオン社及び熊沢製油社長を
           経て、現在、長岡技術科学大学客員教授

       複数の著作有。

講演内容: 1854年に起きたクリミア戦争は、世界史における巨大な転換点・分水嶺として再評価されるべきもので、「戦争の産業化」と「世論・ポピュリズムが戦争を引き起こす」という視点からすると、画期をなした戦争であった。

 このクリミア戦争では、ロシアの動員兵力2百万に対した、英25万、仏40万の英仏連合軍が勝利する。兵器の性能差、補給そして猛訓練と連帯意識による戦術の改良が勝利の要因となった。

 クリミア戦争の十数年後、15万の幕府征長軍に対し、わずか4千の長州軍が防衛に成功し、鳥羽伏見の戦いでは、1万5千の幕府軍に対し4千5百の薩長軍が完勝した。この勝因を、クリミア戦争から続く視点で分析し、紹介する。

                                             幹事 鈴木 慧
連絡先 鈴木 慧(S45商学)
           電話  090-1701-8489
           メール sts-szk@jcom.home.ne.jp

                                                   以上

平成31年新年会のご案内

キャプチャH31年新年会のご案内

(お問い合わせ先)
町田稲門会 幹事長 武田喜和
電話     090-2555-2316
メール    takeda2316@jcom.zaq.ne.jp

第4地区 懇親会のお知らせ

4地区 懇親会

日時   12月2日(日) 17:00~19:00

         ご年配の方もいらっしゃいますので、早めに始めたいと思います。

場所   花いちもんめ Tel 042(728)0037
         
         町田市玉川学園7-8-1 
         レグルスビル1F

         ※玉川学園駅南口 Odakyu OX 駐車場前
           ファミリーマートの右隣

会費   4,000円

連絡先  奥山 正彦
         TEL 090-3330-4763

出欠のご連絡を11月27日までにお願いいたします。



第5地区 懇親会のお知らせ

  5地区 懇親会
  
  〇開催日    12月14日(金)   PM5:30開始
  
  〇場 所    玄蕎麦もち月  町田市小川2-3-23   042-799-7033
     
               *オープンが5:30のため5:30に集合開始します
     
               <成瀬駅南口から徒歩約8~10分/看板が小さく出ています>

  〇予 算    4,000円程度

  〇連絡先    幹事 齋藤泰弘 
                  携帯:090-4377-7334
                  mail: y.saito747@tiara.ocn.ne.jp
  
  
  〇「玄蕎麦もち月」への道順
            この文をクリックしてください。グーグルマップの画面が開きます。          

第3地区 懇親会のお知らせ

3地区 懇親会

日時:  11月24日(土) 18:00~ (2H程度を予定)

場所:  つくし野駅前 「つくし坊」 042-796-7693
      〒194-0001 東京都町田市つくし野2丁目26−4 東急第三ビル1F
       (つくし野駅1分)

          つくし野駅を出て左手にある広場の方へ。
          町田市つくし野センターの隣の建物の1Fです。
        
会費:  4000円程度

連絡先: 郡山俊郎
           携帯電話 :090-2735-6093、
            Maii  : t-koriyama@t00.itscom.net

         ※お手数をおかけしますが、ご参加又は未定、不参加等につきまして
         11月22日までに 郡山宛 へ連絡頂ければ幸いです。


※第3地区  小川、金森、金森東、高ヶ坂、つくし野、南つくし野、南町田、鶴間
          大和市、横浜市、川崎市、相模原市、座間市  
         (今地区員数は43名です。)

※第3地区 幹事 
         郡山俊郎
         柏木芳夫
         福富一平

第6地区 懇親会のお知らせ

6地区 懇親会

1.日時  11月17日(土曜日) 18時00分~20時00分

2.場所  「すしや銀蔵」鶴川店 電話:042-734-0341

          鶴川駅北口改札を出て左に約50メートル西側ロータリー手前、
          スターバックスコーヒー2階

3.連絡先  山越千秋 E-Mail: chiaki_yamakoshi@yahoo.co.jp   
               電話:044-988-6218 携帯:080-3506-5811

第2地区 懇親会のお知らせ

2地区 懇親会
 
  日 時  : 2018年11月24日(土) 12:00~14:00

  会 場  : 千寿閣内・点心爛漫 (場所は昨年と同じ会場です)
  
  連絡先 : 粉川敏治 メールアドレス; 
                        toshiharu.kogawa@kjd.biglobe.ne.jp
                  携帯; 090-6034-2463 

第1地区 懇親会のお知らせ

地区 懇親会

  日時  : 平成30年11月27日(火)午後6時〜

  場所  : 美舟寿し(栄通り)町田市森野1-32-13 Tel:042-725-3296

  連絡先: 八百健雄   Eメールアドレス  caricarity80@gmail.com
                 携帯:080ー6684ー6190

文化フォーラム講演会 (ご案内)

             文化フォーラム講演会(ご案内

1. 日時     : 11月15日(木)18時半~20時

2. 場所     : 109 公民館 視聴覚教室

3. 講演者    : 高杉 暢也 氏
 
4. 講演内容  : 日韓関係について考える

5. 会費     : 千円



日韓両国は隣同志の国として長い歴史を共有してきました。それ故「似て非なる国」とも称されています。
長い歴史の中で大波、小波がぶつかり合って今日に至っています。
今年は小渕・金大中両首脳による日韓共同宣言、いわゆる「21世紀新しい日韓パートナーシップ」宣言から20年の記念すべき年でもあります。
そして今日、世界情勢は次のような三重の転換期を迎えています。



(1)世界 :自由主義の国際秩序が弱体化

(2)東アジア:習近平による「China Dream」=一帯一路戦略

       トランプ政権のアジア関与=インド・太平洋戦略

(3)朝鮮半島:北朝鮮の核武装

去る6月12日にトランプ・金正恩による米朝首脳会談がおこなわれたものの、世界は更なる混沌とした情勢になってきました。
かような状況下で民主主義、市場経済主義、類似の文化を共有する日韓はどうあるべきか、一緒に考えてみたいと思います。



◇講演者略歴

1966年、早大(一商)卒業後、富士ゼロックスに入社。カナダ、米国での研修・駐在後、本社にて経理、企画、営業(Corporate Officer)を経験。1998年のアジア通貨危機の際、倒産寸前の韓国富士ゼロックス再建を命じられ韓国に赴任。労使紛争解決、近代マーケティング導入、日中韓三国垂直分業生産体制構築などして最優秀外国企業として大統領産業褒賞を受賞。社業の傍ら、ソウル・ジャパンクラブ(在韓日本商工会議所)理事長、大統領國民經濟政策諮問委員、ソウル市外国人投資(FIAC)諮問委員、国民銀行社外役員などを務めながら日韓友好親善促進活動に貢献。2005年から日韓文化交流の最大行事「日韓交流おまつり」を推進している。2009年にソウル市名誉市民称号授与。2015年に岸田外務大臣賞を受賞。19年の駐在を経て2017年6月に帰国。現在は(財)アジア・ユーラシア総合研究所評議員。


                申込先  鈴木 慧
                      メールアドレス sts-szk@jcom.home.ne.jp

リンク
月別アーカイブ