FC2ブログ

「松方コレクション展」鑑賞会のご報告

        「松方コレクション展」鑑賞会のご報告

6月21日に美術鑑賞同好会&女性委員会主催で、上野の国立西洋美術館で開催中の「松方コレクション展」を鑑賞いたしました。

時代の荒波に翻弄され数奇な運命を辿り、国内外に散逸した名品も含めた松方幸次郎のコレクション約160作品が、国立西洋美術館開館60周年を記念して、一堂に会した見応えのある展覧会でした。

鑑賞後は上野駅近くの和風レストラン「まいか〈米香〉上野アトレ店」に席を移し、美術談義で大いに盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。
ご参加下さった14名の皆様、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした!

秋には上野の森美術館で開催される「ゴッホ展」鑑賞会を計画しておりますので、詳細が決まりましたら改めてご案内いたします。その折には奮ってご参加くださいませ。
                          
                                  美術鑑賞同好会部長 白石旺子


1-IMG_0225 (3)L



「松方コレクション展」鑑賞会のご案内 (終了)

「松方コレクション展」鑑賞会のご案内

皆様
 令和に入り初の美術鑑賞会は、国立西洋美術館開館60周年を記念して開かれる「松方コレクション展」を鑑賞することになりました。
この度の展覧会では、オルセー美術館の至宝、ゴッホ作「アルルの寝室」や松方幸次郎がモネから直接購入したうちの一点で、2016年にルーブル美術館で発見されへ、損傷が激しく修復作業を進めていた作品が初めて一般公開されるなど、各地に散逸した松方幸次郎のコレクションが大集合と言う見逃せない展覧会です。
皆様のご参加をお待ちしています。
    町田稲門会 美術鑑賞同好会部長 白石旺子

              記

       ★美術鑑賞会 「松方コレクション展」★

◆会場:国立西洋美術館(上野)

◆日時:6月21日(金) 
 •町田駅    集合時間  9時(小田急町田駅 花屋 フローリスト前)
 •西洋美術館 集合時間  10時30分

◆チケット代:1600円

※現地(国立西洋美術館)集合の方は、事前に白石にお知らせください。
尚、ご希望の方は展覧会鑑賞後、昼食会を予定しております。場所は参加人数が分かり次第決定し、ご案内いたします。

お返事はレストラン予約の都合もありますので、6月10日迄に白石宛にメールか電話でお知らせください。電話は090-2450-3773です。
以上、よろしくお願いいたします。
(この度の鑑賞会も前回と同じく、女性委員会の協力を得て開催することとなりました)






令和元年度町田稲門会総会のご報告

令和元年度町田稲門会総会のご報告

令和元年度町田稲門会総会は5月19日ベストウェスタンレンブラントホテルで開催さ
れました。

会員80名、大学、近隣稲門会、町田三田会の来賓を含め総勢100余りと大変盛況でし
た。

総会では会長挨拶に始まり全ての議案が可決、承認されました。

続いての淺原雄吉氏の講演「町田の国学者小山田与清(高田早苗祖父」も興味深い内容でした。

そのあとの懇親会は現役学生によるジャズ演奏、ビンゴ、応援部による校歌斉唱と最後迄参加者全員大いに楽しみました。

DSCN2026_201906061101185f0.jpg

エスペレ展のご報告とご協力へのお礼

◇エスペレ展のご報告とご協力へのお礼

 皆様のご協力のおかげで、「第7回エスペレ展」を無事終了することができました。ありがとうございました。

平成25年にスタートしたこの展覧会も回を重ね、平成最後の年に7回目を迎えることができました。今年は出展者数44名、出展作品数73点、来場者数310名と、昨年同様或いは昨年を上回る数字になりました。

ご来場の皆様から「作品の質が向上してきた」、「会場の雰囲気が明るく、楽しい」などの感想も頂きました。
また今年は調布稲門会からお二人の新たな参加を頂き、日野稲門会からは、今年の8月に初めて美術展を開くので参考にしたいと見に来てくださったりと、稲門会同士の交流も進んでいます。

チラシを作っていただいたり、地区リーダーが各地区の会員の皆様にメール配信をして下さったりと、町田稲門会としてのバックアップ体制も整い始め、大変期待しています。
関係各位の皆様のご協力に感謝すると共に、来年に向けて一層のお力添えを宜しくお願い申し上げます。
                 
                            エスペレ展実行委員会 代表 白石旺子

IMG_0104 (2)R

町田稲門会 お花見ウォーキング ご報告

町田稲門会 お花見ウォーキング ご報告

3月31日毎年恒例の花見会を今年も恩田川で開催しました。

日曜日という事もあり、昨年を上回る総勢21名の参加となりました。

10時半にJR成瀬駅に集合し体育館側の「桜まつり会場」を起点とし、

恩田川川べりを散策しました。大体8分目という開花状況でしたが、

大勢の花見客で賑わっていました。両岸を約1時間程花見をしながら

散策し、その後成瀬街道に沿った曹洞宗東雲時の境内を観桜しました。

大分歩き疲れて花より団子となり、いつもの「味の民芸」でうどんと

お酒を充分堪能し大満足で散会となりました。

少し肌寒い天候でしたが午後からは晴れて花見日和の1日でした。

清水さんと柏木さんに感謝いたします。
                
                                   志村 宏

IMG_0623花見会

IMG_0621花見会

IMG_0626.jpg

西原春夫先生 「新元号制定」に関する報道機関にご出演のお知らせ(終了)

西原春夫先生 「新元号制定」に関する報道機関にご出演のお知らせ


 西原春夫先生は30年前、平成の元号を決定した「元号に関する懇談会」に参加したメンバーのお一人でした。
そのため、この度の新たな元号制定に際し、各種報道機関の取材を受けられ、既に幾つかのマスコミにご出演されていらっしゃいますが、これから放映などが決定しているのものをご紹介いたします。

①3月30日8時より日本テレビ「ウエークアップ」

②4月1日6時よりラジオ日本

③4月1日TBSテレビ「元号制定特別番組」(現在時間未定)に約2時間生出演

④4月4日発行 「週刊新潮」です。

最大は③です。
もしお時間があれば是非ご覧ください。興味深い貴重なお話が伺えることと思います。
                                                白石旺子

町田稲門会 お花見ウォーキング ご案内 (終了)

町田稲門会 各位様

    町田稲門会   お花見ウォーキング  ご案内

季節もだいぶ春めいてきましたが、皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
日頃は稲門会活動にご理解とご協力をいただき厚くお礼申し上げます。

さて、恒例となりました稲門会お花見ウォーキングを今年も下記要領で開催いたしたく
ご案内申し上げます。
場所は例年通り、恩田川沿いといたしましたが、集合場所は成瀬駅といたしましたのでご注意ください。
今年の開花は早いということで、日程につきましては迷うところですが、
お仕事もお休みの、3月31日日曜日にいたしました。

花見の後はいつものように「味の民芸」で花より団子の懇親会を楽しんでいただきます。
皆様お誘いあわせの上、振るってご参加くださいますようお願い申し上げます。

                
                     記

1、 日 時 :  平成31年 3月 31日 (日)、  10時 30分 ~ 15時頃 

2、 集 合 :  午前 10時30分  JR横浜線 成瀬駅 改札口前

3、 コース :  成瀬駅 ~ 恩田川沿い ~ 東雲寺、杉山神社 ~ 味の民芸

4、 昼 食 :  「 味の民芸 成瀬店 」    ☎042-728-8689

5、 その他 :  (1) 小雨決行

           (2) ご参加申し込みは、下記宛にご連絡ください。
                                                          
             町田稲門会 会長    志村宏  (☎090-7277-6124)
          
              〃    歩こう会部長  清水氾雄 (☎090-2478-1844)

                                                  以上

町田稲門会の前々会長/最高顧問の藤田安彌殿ご逝去のお知らせ (終了)

大変残念なお知らせですが町田稲門会の前々会長で、最高顧問の藤田安彌殿が
2月25日に享年79歳でご逝去されました。
故人の生前におきます稲門会への貢献に深謝し、心からお悔やみ申し上げます。

尚葬儀は以下の通り仏式にて執り行いますので、ここに謹んでご通知いたします。

                                 町田稲門会会長 志村 宏



通 夜 3月4日(月) 18時より19時

告別式 3月5日(火) 10時より11時

喪 主 藤田明子様(奥様)

場 所 千手院 岩子会館

    東京都町田市小野路町2057番地

    電話 042(735)2151

交通  小田急線「鶴川駅」。改札口を出て左側のバス停よりどの行先の

    バスでも7つめの「岩子山」下車。バス・タクシー共約10分

    大駐車場完備

文化フォーラムのご案内 (終了)

                文化フォーラムのご案内

日時:2月15日(金)18時半より20時まで 会費:千円

場所:町田公民館(109) 6F 視聴覚教室

演題:クリミア戦争と明治維新

講師:浅井 壮一郎

講師略歴:学歴 東京大学農学部卒業・早稲田大学第2文学部卒業・農学博士
       職歴 味の素(株)入社 AGF社取締役 ユニオン社及び熊沢製油社長を
           経て、現在、長岡技術科学大学客員教授

       複数の著作有。

講演内容: 1854年に起きたクリミア戦争は、世界史における巨大な転換点・分水嶺として再評価されるべきもので、「戦争の産業化」と「世論・ポピュリズムが戦争を引き起こす」という視点からすると、画期をなした戦争であった。

 このクリミア戦争では、ロシアの動員兵力2百万に対した、英25万、仏40万の英仏連合軍が勝利する。兵器の性能差、補給そして猛訓練と連帯意識による戦術の改良が勝利の要因となった。

 クリミア戦争の十数年後、15万の幕府征長軍に対し、わずか4千の長州軍が防衛に成功し、鳥羽伏見の戦いでは、1万5千の幕府軍に対し4千5百の薩長軍が完勝した。この勝因を、クリミア戦争から続く視点で分析し、紹介する。

                                             幹事 鈴木 慧
連絡先 鈴木 慧(S45商学)
           電話  090-1701-8489
           メール sts-szk@jcom.home.ne.jp

                                                   以上

第7回「エスペレ展」開催のご案内

               第7回「エスペレ展」開催のご案内

寒中お見舞い申し上げます。平成最後のお正月を如何お過ごしでしたか?
 お陰様で「エスペレ展」は今年で第7回を迎えることとなりました。この度の日程は4月10日(水)から13日(土)まで、会場は例年通り町田市民ホール四階ギャラリーの第1、第2会場を使用して開催いたします。
 ここまで続けることが出来ましたのも、これまで多くの皆様方に作品を出展して頂き、この会を育てて頂いたお陰と心より感謝いたしております。主催者側としましても、出品者の皆様やご来場の皆様に喜んで頂けるよう、更に内容のある美術展にしていきたいと思っております。
 私達の目指していることの一つに、エスペレ展が出品作品を通して皆様とのコミュニケーションの場に出来たらとの思いがございます。作者の方々のお話を伺ったり、見にいらして下さった方々の感想を伺ったりと今まで以上に交流が広がることを心より願っています。
 皆様の丹精を込めた作品にお会いできることを今から楽しみにしております。どうぞ奮ってのご参加を宜しくお願い申し上げます。

                    2019年1月吉日
                    町田稲門会「エスペレ展」実行委員会代表  白石旺子


≪エスペレ展開催概要及び出品要項≫

(1) エスペレ展開催概要

① 会期:2019年4月10日(水)~4月13日(土)
② 時間:10:00~17:00 但し初日は12:00開場、最終日16:00終了
③ 会場:町田市民ホール4階ギャラリー第1、第2
④ 懇親会:4月13日(最終日)17:30~19:30、同ホール1階会議室。会費1,000円


(2) 出品要領

① 出品申込:同封ハガキ(恐縮ですが62円切手を貼って下さい)か下記坂本宛に(メール又はFAXで)お申し込み下さい
*昨年の出品者にはこのご案内を郵送しています

② 申込締め切り日:2月28日(木)  
*作品名は後日(3月20日迄)でも可ですが、出品可否等は締切日厳守お願いします
*出品申込内容に変更が生じた場合はその都度至急下記連絡先までご連絡ください

③ 出品料:1点の場合2,000円、2点の場合3,000円、3点の場合4,000円

④ 搬入: 4月10日(水) 10:00~11:00

⑤ 搬出: 4月13日(土) 16:00~16:30 (搬出作業終了後全員で記念撮影)

追伸 案内用ハガキを同封いたします。ご家族、お知り合いの皆様へのお声がけにご活用下さい。足りない場合は下記にご連絡頂ければ郵送します。

連絡先 「エスペレ展」実行委員会事務局長 坂本誠司
        Tel 090-9830-3365
        Fax 042-729-2822
        E-mail seiji71@jcom.home.ne.jp

リンク
月別アーカイブ